iPhoneXへの機種変更はあまりお勧めできない

2017年秋に発表されたiPhoneXですが、今の段階では機種変更することはお勧めできません。

お勧めできない理由の一つに、値段の高さがあります。


64ギガバイトモデルでさえ10万円を軽く超える価格設定は非常に高いといえます。
126ギガバイトは15万円近くするので、軽いゲーミングパソコンが買えてしまいます。



また、同時に発表されたiPhone8との差があまりないことも機種変更をお勧めしない理由です。
iPhone8とiPhoneXの違いは、大きく分けると二種類です。

顔認証システムがあるかないかということと、ホームボタンが廃止されて広い画面になっているか従来と変わらないディスプレイとなっているかというところです。


カメラの機能やバッテリーの持ちが若干よくなるという利点もありますが、従来のiPhoneに不満がなければあまりめぼしい機能とは言えません。


さらに目玉の新機能であるワイヤレス充電はどちらにも搭載されています。


そのため、今までの機能でも十分満足できるという方は、iPhone8を購入したほうが経済的に優しいです。
iPhoneXに機種変更する際には、iPhone8との違いを理解することが重要です。


使わない機能のために高いほうを選ぶのはナンセンスです。

また、iPhoneXの予約日はiPhone8に比べて遅くなっているので、その間に自分がどちらのiPhoneに機種変更するかをよく考えるといいです。2017年の秋に発表されたiPhoneXは、今までに実装されていない新たな機能が搭載されています。

それは、顔認証システムです。
従来のiPhoneに搭載されていたのは、指紋認証システムでしたが、今回はそれの代わりに顔認証システムが実装されました。

このシステムは、非常に精度が高く、ひげを生やしたり、眼鏡をかけたり、髪形を変えたりしても全く問題なく顔を認証してロックを解除してくれます。
この機能があれば、iPhoneを手に取るだけで簡単にロックが解除されます。
今まで、指紋認証の際にホームボタンに指を置くことが煩わしいと思っていた方は、機種変更のチャンスです。

また、iPhoneXは従来のiPhoneに合った画面の枠が最大限小さくされていることも特徴です。


そのため、今まで搭載されていたホームボタンは完全に撤廃されてしまうことになります。



この大きなディスプレイのおかげで、Plusシリーズは大きすぎるけれど普通のサイズだと画面がちょっと小さいという悩みが解決されることとなります。

値段は少々高いことがネックですが、機種変更をするならば早めがいいです。

下取りのサービスを利用すればお得にiPhoneXへの機種変更をすることができます。

スペックの面でも従来のiPhoneよりも向上しているので、アプリを通してゲームをする方にもお勧めです。



バッテリー使用量が抑えられる傾向にあります。

予約が殺到する可能性が高いので、ほしい方は早めに予約するといいです。