無線LANの通信速度と距離の比較について

img1-1

最近の無線LAN機器は、通信速度や距離においても数年前の機器と比較しても、とても優れたものになっています。
その無線LAN機器の説明でよく見かけるのが2.4GHzと5GHzについての比較についてです。

これらは無線LANで使用される無線電波帯域のことであり、2.4GHzと5GHzにはそれぞれ特徴があります。

まず、2.4GHz帯域については、色々な製品で使用されている無線帯域であるため混線がしやすく場合によっては不安定になることもあります。アパートやマンションなどの集合住宅であれば他の部屋からの電波に影響を受け、同じく混雑してしまいます。ただし長所として、壁や床などの障害物に強く、電波範囲が広く隅々まで届きやすいことが特徴です。

無線LANの比較情報ならこちらをご利用ください。

対象機器が多いことも長所になるでしょう。



対して、5GHz帯域については、2.4GHzと比較して障害物に弱く、通信距離が長くなればなるほど電波が弱くなってしまいます。


旧世代の無線LAN機器であれば5GHz帯域に対応していない場合、使用することができないこともあります。


5GHz帯域の長所は、他の製品で使用されていない帯域のため、電波干渉が少なく比較的繋がりやすく通信は安定します。そして最も大きなメリットは高速な通信が可能ということです。動画配信サービスなどが普及している現在、高速通信環境に対するニーズは増えてきています。

無線LANにおいて、どちらの帯域も使用する環境に合わせて有効に活用することで快適な通信が可能となります。



無線LANの耳より情報

img2-1

高速なデータ通信が行える光回線などのネット回線が導入出来るようになってきた事で、自宅や会社の中でのネットワーク環境はより重要になってきています。有線LANは安定して機器間でデータの送受信が行えますので、光回線によるインターネット接続を行なっている場合においてLANに接続している機器でのネット接続が可能になり、光回線の能力を享受出来ます。...

more

無線LANについて情報

img3-1

自宅にWi-Fi環境を構築するために無線LAN機器の購入を考える人は結構いることでしょう。昔よりも導入は簡単となり、ボタン1つで設定が行えるようになりました。...

more

無線LANの秘訣

img4-1

無線LANはケーブルを使ってインターネット回線の接続するのではなく、Wi-Fi等の規格を利用してアクセスポイントに電波を通じて接続し、インターネット回線に繋げることです。無線LANを使って利用するのがおすすめなのは、自宅でスマートフォンやタブレットを使ってネットサーフィンをしたり、動画を視聴したりするのが多い人です。...

more

無線LANの納得の情報

img5-1

公衆無線LANサービスは、WiFiを利用したインターネット接続サービスです。飲食店などの店舗や駅、空港などの施設内にアクセスポイントを設置して、サービスが提供されています。...

more
top